コーポレート・ガバナンス

コーポレートガバナンスの基本的な考え方

法人全体のコンプライアンス経営とガバナンス体制という法人の司法的側面を強化するため、法務部門、総務部門、一貫したサービスの品質・衛生管理を担う品質管理部門の各機能を法令遵守統括本部に集約しました。
これにより、法人の意思決定から事業所でのオペレーションに至るまでの基準と業務が定められたルールに従って行われているかどうかを一貫してチェックする体制を構築しました。
さらに、法令遵守統括本部は、コンプライアンス委員会の事務局として、各事業本部の枠を超えて組織されたコンプライアンス委員会と密接に連動しながら、強力かつ柔軟にコンプライアンス経営とガバナンス体制を推進していく役割も担っています。

コーポレートガバナンス体制図