ニュースリリース

2022/02/27 19:26:00

令和3年度 第14回事例研究発表会を開催致しました

第14回事例研究発表会 開催

2022年2月27日(日)、オンラインにて第14回事例研究発表会を開催しました。
今年度も、新型コロナウイルス感染症対策のため、オンラインでの開催となりました。

奉優会は活力ある人材育成にむけ、事例研究発表会をはじめ、4大表彰制度であるマニュアル大賞、マイスター表彰、優秀職員表彰、永年勤続表彰の表彰制度を実施しています。
これらすべてを活用し、オープンで公平な風土作りに取り組んでいます。

今年度の事例研究発表会受賞作品はこちらです。

【 最優秀賞 】特別養護老人ホーム 沓掛ホーム
 「ACP(アドバンス・ケア・プランニング)never give up~命の意味~」

【 優 秀 賞 】渋谷区ケアステーション 笹幡高齢者在宅サービスセンター
 「OVER THE SERVICE~よろずや笹幡~」

【 審査委員長 賞 】板橋区立成増高齢者在宅サービスセンター
 「『できます!』『やります!!』『どうにかナリマス!!!』
  ~これまでの公益型混合介護の軌跡とこれから…~」

【 理事長賞 】特別養護老人ホーム沓掛ホーム
 「沓掛ICFつなぐ専門職~よりよく生きるために~」

【常務理事賞】管理本部 採用管理課
 「高卒採用作戦です!~DKくんとJKちゃん~」

受賞された皆様、おめでとうございます!!



最優秀賞…【特別養護老人ホーム 沓掛ホーム】




優秀賞…【渋谷区ケアステーション 笹幡高齢者在宅サービスセンター】



審査員長賞…【特別養護老人ホーム沓掛ホーム】


理事長賞…【板橋区立成増高齢者在宅サービスセンター】


常務理事賞…【採用管理課】








本日、ご観覧いただきました皆様にもお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

人事部