最新情報

ブログ
2019/05/09 16:09:00

祝・令和元年



連休が明け5月は新しい元号で始まりました。
令和になり介護の世界も人生100年時代と云われる時代の流れに入っていきます。
時代の大きな変化のうねりの中で介護に対する考え方も急速に変化していくかと思います。
 令和と云う新しい時代と共に、今までとは違い70代,80代と高齢になっても働く意欲を持ち続け一人一人が働く意味を持って仕事を続けるひとも増えてくるとのだと考えます。
また再生医療やAIの技術がどんどう進み今考えられなかったことが次々と、実現し老化や失った臓器や細胞を新しく自分の細胞で再生できる事が出来るようになれば健康寿命も格段に延びるでしょう。
 介護もロボット技術を導入し、人が人でなければできないケアの価値も認識できるような新しい発見が出てくるかもしれません。
令和元年ケアマネジャーとして介護と人生100年時代を思いめぐらしてみました。