最新情報

ニュース
2022/06/30 14:30:00

海開き

【鎌倉市由比ガ浜の海開き】

新型コロナウイルス流行の影響で2020年、21年と開設を見送った神奈川県鎌倉市の海水浴場で、3年ぶりの海開きに向けた準備が進んでいます。NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の効果で観光客が増える中、地元関係者は“失われた夏”を取り戻そうと張り切っています。

鎌倉市の海水浴場は由比ガ浜、材木座、腰越の3カ所。いずれも7月1日にオープンする予定です。開設まで2週間を切った19日、由比ガ浜海水浴場には海の家が並び、着々と準備が進められました。

 コロナ下での初営業を前に、海の家特有の課題も浮かぶ。その一つがアクリル板です。アクリル板を固定すると、今度はテーブルごとひっくり返る恐れがあるため、最善の策を思案中です。浮輪やパラソルなどレンタル用品のアルコール消毒も徹底しなければならなくなるでしょう。厳しい暑さとの闘いも難題。時に40度以上になる海の家で客にマスク着用を徹底させられるか、不安の声も上がっています。