最新情報

活動報告
2021/06/08 07:52:00

―居宅事業部/ヤングケアラー支援への取り組みについてー

―居宅事業部/ヤングケアラー支援への取り組みについてー
 

居宅事業部の佐々木です。
 

当事業部では、利用者一人ひとりの支援を通しケアラー支援(ヤング含)も含め、そこから見えてくる地域の課題について、地域の方々と一緒に考え、支えあいの仕組みづくりや地域づくりに取り組み、地域課題を発見、検討、居場所づくり、連携・ネットワークづくりに注力し地域全体のケアマネジメントのお手伝いをしています。支えあえる地域を、住民や専門職みんなでつくり、カフェや癌当事者サロン、料理教室を立ち上げるなど「我がごと 丸ごと地域共生社会の実現」を目指しています。
 
ヤングケアラー支援については、今後、子供の思いを地域で支える仕組みづくりが確立できるように、行政、福祉事業者、各関係機関の皆様と手を組み地域支援の輪が広がるように協力していきたいと思います。
 
また、ケアマネジャーには、ソーシャルワークの領域で果たすべき役割と高い資質が求められてきています。利用者を介護保険サービスなどにつなぐだけではなく、地域の社会資源とどう結ぶか、さらに、さまざまな職種の人々と手を組み、地域に目を向け、社会資源の把握や開発・政策提言を担っていく、それこそがケアマネジメントの本質ではないかと事業部では考え、地域のケアマネジメント力が向上できるように尽力しています。
 

クリックすると内容確認する事が出来ます♪♪
↓↓↓↓↓