お知らせ

2021/01/27 08:01:00

―『日本版認知症BPSDケアプログラム利用認定証』が東京都知事から交付されました!―

―『日本版認知症BPSDケアプログラム利用認定証』が東京都知事から交付されました!―
 
 
今年度、当事業所は職員全員、認知症の緩和ケアの理解を深めるために、eラーニング日本版BPSDケアプログラム研修を受講させて頂きました。日本版BPSDケアプログラムは、東京都、公益財団法人東京都医学総合研究所と協働して、スウェーデンのケアプログラムをもとに、日本版BPSDケアプログラムを開発しました。 日本版BPSDケアプログラムは、介護保険事業所や地域において、認知症ケアの質の向上のための取組を推進する人材を養成するとともに、BPSDの症状を「見える化」するオンラインシステムを活用し、ケアに関わる担当者の情報共有や一貫したケアの提供をサポートするプログラムです。利用者本人の背景にあるニーズを探り、さらにBPSDの症状を「見える化」しストレングスを引き出すプログラム内容となっており非常に勉強になりました。
 
このたび、東京都知事から『認知症BPSDプログラム利用認定証』が交付されました!!
 
今後、アドミニストレーターとして、どんな人でも尊厳を持って接し、本人の「できる」ところに着目し、決して援助者側の価値観や論理で物事を進めたり話を誘導しないよう心がけ、その人のストーリーに寄り添って傾聴しパーソンセンタード・ケアの原則にたった支援が実現できるようにしていきたいと思います。