最新情報

活動報告
2022/03/03 19:00:00

【絵手紙教室】土鈴雛を描く

「土鈴雛」
これは何て読むか、皆様分かりますか?
「土鈴」とは・・・・ 粘土を焼成して作られた焼き物の鈴のことであり、
「雛」は文字通り、ひな人形のことを表します。
  
本日は3月3日でひな祭り。おめでたい日でもあります。
ひな人形をモチーフにした見本を見ながら描くことで、季節を感じていただきました。
  
土鈴の形を大きく描くのがポイントで、周りには扇や笏、リボンなどを描いていきます。
お内裏様とお雛様をモチーフにしているので、着物はそれぞれ青・赤を塗り、
最後に言葉を添えて完成します。
 
 
 
「春が来た」と、3月の初めにピッタリな言葉をチョイスされました!!
ご利用者様によって大きさや色使いは異なっていますが、それもまた作品の醍醐味と言えるでしょう(*'▽')

素晴らしい作品が完成しましたね!!








等々力の家デイホーム
門間 (モンマ)