最新情報

ブログ
2021/07/28 11:09:00

7/28は「世界肝炎デー」「日本肝炎デー」です

7月28日は、「世界肝炎デー」です。
「世界的レベルでのウイルス性肝炎のまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消や感染防止の推進を図ること」を目的として2010年にWHOが定めました。
日本でも厚生労働省が、同日を「日本肝炎デー」と定め、7月28日を含む月曜~日曜日の1週間を「肝臓週間」としています。
今年は、7月26日~8月1日が「肝臓週間」です。



肝炎ウイルスは肝臓がんの主原因です。
肝炎の症状は、全身倦怠感・食欲不振・吐き気・黄疸などがありますが、肝臓は「沈黙の臓器」といわれ、ウイルスに感染していても、症状が軽かったり、無症状のまま進行してしまっていることがあります。
そのため、症状がなくても感染の有無についての検査が必要です。

これまで肝炎ウイルス検査を受けたことのない方は、
この機会にぜひ肝炎ウイルス検査を受けましょう。
港区でも区民を対象とした肝炎ウイルス検診を実施しています。

港区ホームぺージ 肝炎ウイルス検診​について​​​​​​



(桑沢)