最新情報

ニュース
2020/11/27 20:56:00

港区のコロナ感染者届出数

港区では感染者数をホームページにて公表していますが、そのグラフをみると日々報道されている状況と同様に、11月より増加傾向であることが分かります(週毎の届出数がグラフ青)。
今まで言われている基本的な対策を徹底することに加え、人混みや不要不急の外出を可能な範囲で控えることで、緊急事態でない年末年始を迎えられるようにしたいものです。

以下、港区ホームページより。


●11月16日から11月22日までの週毎の感染者数は231人で、前週と比較して大幅に増加しました。

●感染原因として、家族内や同居者、職場での感染が確認されています。感染者が多く発生しているため、症状については軽症、無症状から緊急に入院が必要な人まで幅広くなってきています。

●新型コロナウイルスの感染の多くは飛沫感染です。マスクを外した状態は感染リスクが高まります。会食や休憩時間においてマスクを外す時は、隣の方と距離を取る、向き合わないよう互い違いに座る、おしゃべりを控えるなど注意が必要です。

会食は体調管理の上、少人数で行ってください。飲酒がともなうことで声が大きくなったり、人と人との距離が近くなったりすると、感染リスクが高まりますので気をつけてください。

「3つの密(密閉・密集・密接)」を避け、「人と人の距離の確保」「手洗い」「咳エチケット(マスクの着用)」を徹底してください。

●暮らしや働く場での感染拡大を防止する習慣「新しい日常」を、一人一人が実践していきましょう。

(築田)