最新情報

活動報告
2020/08/13 17:38:00

見守りのポイント⑤

長い梅雨が明けたと思うと、一気に猛暑の日々が続いています。
身体がまだ暑さに慣れていないこの時期は、熱中症になる確率が高いといわれています。
コロナ・熱中症と対策を取らなければならない時期ではありますが、手洗いうがい、水分摂取と予防できることを心掛けていきたいですね。
 
さて、シリーズでご紹介しています「見守りのポイント」第5回目の今回は


「見たことのない人が出入りしている」です。

ニュースで目にしたことがあるかもしれませんが、キャッシュカード詐欺など警察官を名乗りキャッシュカードをすり替えに玄関を訪れたり、訪問販売など強引な契約を勧めるなど、見たことのない人が出入りしている際は、危険な犯罪が迫っている可能性が考えられます。
そのようなときは、消費者センターや警察と連携しているお近くの高齢者相談センターやふれあい相談室にご連絡ください。地域の皆様による日頃からのちょっとした気づきと声掛けを大切にし、いつでも安心して暮らせる街になるよう、みんなで取り組んでいきましょう。

これまでの「見守りのポイント」はこちら
↓↓↓

見守りのポイント①「郵便物がたまっている」
見守りのポイント②「雨なのに窓が開けっぱなし」
見守りのポイント③「ここ数日姿を見ていない気がする」
見守りのポイント④「同じ洗濯物が干しっぱなし」