最新情報

ブログ
2020/11/26 15:57:00

【職員紹介】ドライバー①

長引くコロナ禍ですが、みなさんの新しいお仲間もだんだん増えてきました。そこで今回は、送迎時にいつもみなさんと顔を合わせる送迎ドライバーをご紹介いたします。ドライバーはみなさんのお顔はもちろん、ご自宅や周辺地域を知っていたりと、ある意味みなさんの最も近くにいる存在でもありますよね。


トップバッターは白金の森の最古参、大貫職員。送迎車の運転だけでなく、午後のレクではドラムや和太鼓などあらゆる打楽器を打ちこなす、白金の森きってのミュージシャンでもあります。新型コロナの影響でボランティアさんが入れない今、生演奏でみなさんを楽しませてくれる大貫職員は大活躍です!



最近はアコーディオンを練習中で、みなさんもおなじみの曲を一生懸命奏でてくれます。ときどき音を外してしまうこともありますが、ご利用者さまからかかる「がんばって!」の声に励まされて、随分上手になってきました!「今日はアンコールないの?」と自分からアンコールを求めるまでになりました(笑)




ご利用者とセッションをすることも!
大貫職員の奏でる太鼓のリズムに合わせて鐘を「ち~ん!ち~ん!」。最初はタイミングを見計らって緊張されていた表情も、だんだん慣れてくると自然と楽しそうな表情になられます。音楽の力って偉大ですね~♪