最新情報

活動報告
2022/01/24 15:11:00

日本の文化★

先日、百人一首をしました。



複数組みの百人一首を各テーブルに置いて、大型モニターに歌を読んでくれるYouTubeの映像を流し、
全員で行いました。
結構雰囲気が出たんですよ。

久しぶりにされる方がほとんどで、皆さん夢中でした。




お隣りの方を応援される方。悔しがる方。
取れたら大喜び!!
職員も応援で参戦!

『百人一首』とは飛鳥時代から鎌倉時代初期までの代表的な歌人百人の優れた歌を集めたを物で、
現在の一般的な百人一首とは、歌人である藤原定家が選び1235年に完成した『小倉百人一首』を指すそうです。
定家が74歳の時に息子の嫁の父から障子色紙のために選ぶように頼まれたという説があるようですよ。

様々な文明が発達していきますが、今回は伝統的な文化を残しながら織り交ぜたハイブリッドプログラムです。


ご利用者様と職員の交流も深まるひと時でした。


                                                                             Nblog