最新情報

活動報告
2019/05/15 21:48:00

*第14回 デイホーム奥沢大運動会【午後編】

午後からが本番です。


司会と応援団で最後の打ち合わせを行い、運動会の開幕です!
本日の応援団長は双子のスピードスケーター(仮)「令和 赤子(れいわ あかこ)と令和 白子(れいわ しろこ)」です。

「2020年の東京オリンピックに出場することが夢です!」

ということで、デコボココンビのパシュートを見ていただきました。
(皆さんの温かい拍手で最後まで頑張ることができました。有り難うございます)

さて、前座はここまで。
まず最初に代表選手による「選手宣誓」です。

力強い宣誓で緊張が高まってきました。
1つ目の競技は「スプーンリレー」です。
午後のプログラムでも何度も練習を積み重ねてきました。

真剣な表情です。

慎重かつスピーディーに球を送っていきます。

息ぴったり!!
この競技では赤10点、白10点獲得しました。

2つ目の競技は「玉入れ」です。
カゴをしょった職員が反復横跳びをしながら皆様の前を往復します。

持ち玉は3つ、なかなか入らず悔しいそうな声が聞こえてきました。
お!反復横跳びが苦手な職員の時は余裕の表情?!

動きが早すぎて見えない職員も登場し会場は笑いにあふれていました。
赤10点、白10点獲得です。

3つ目の競技は「大玉送り」です。
これで最後の種目となります。
風船が入った大きな袋を頭の上で送っていきます。

先ほどまでの競技とは違った空気に変わりました。
3回戦行い、赤10点、白20点獲得しました。

以上ですべての競技が終わりました。
第14回デイホーム奥沢大運動会は40点獲得で「白組」が勝利いたしました!
しかし、30点と接戦だったので赤組もお互いの健闘に拍手を送っていました。
これほどに、仲間を応援し力を出し合った運動会は勝っても負けてもいい気持ちです。
「楽しかった!」
「頑張ったわ~」
なんて言葉に職員は心の底からガッツポーズをしました。

1日目は白組が勝利しましたが、明日の2日目はどちらが勝つのでしょうか!
今日の日はゆっくり休んでまた笑顔で会いましょう~
皆様、本当にお疲れ様でした。