最新情報

お知らせ
2020/09/10 08:38:00

10月分のおむつ現物支給の申請は9月25日(金)までです!

10月分のおむつ現物支給の申請は9月25日(金)までとなっております。

申請を予定している方は締め切りにご注意ください。

おむつサービスの対象となる方
中野区内にお住まいで、以下の要件を備えた方がおむつの現物給付、費用助成を受けられます。
おむつ現物支給…65歳以上で介護保険法に規定する介護認定が要介護1以上で、常時失禁状態の方。及び3歳以上で身体障害者手帳1~2級または愛の手帳1~2度の障害を有し、かつ常時おむつを使用している方。

おむつ費用助成…65歳以上の方及び3歳以上で身体障害者手帳1~2級または愛の手帳1~2度の障害を有した方で医療機関に入院中で、おむつを使用している方。費用助成は要介護認定は不要です。

※ただし、介護保険施設(老人保健施設・介護療養型病床群・特別養護老人ホーム)及び障害者支援施設等の入所者は対象にはなりません。
※①・②とも生計中心者の前年(1~6月は前々年)の合計所得金額が350万円未満の方が対象となります。
※常時失禁状態の方が対象になります。常時失禁状態でなくなった時は、廃止の連絡をしてください。(中野区の高齢者サービス係まで)

サービス内容
①おむつ現物給付
 月1回、ご自宅に紙おむつを配送します。
②おむつ費用助成
 医療機関に入院している方には、月を単位として、おむつ費用を助成(月額6千円を限度として実費相当額)します。(生活保護法による保護を受けている方は除きます)



パンフレットは中野地域包括支援センターにも置いてあります。
サービスに関するお問い合わせもお気軽にどうぞ。