最新情報

活動報告
2019/01/22 20:18:00

ケアマネジャー交流会~中野・東中野地域包括支援センター圏域~

本日午後は、当包括と東中野地域包括支援センター合同で

地域のケアマネジャー交流会が開催されました。

約50人近い地域のケアマネジャーさん、社会福祉協議会の相談員の方、看護大学実習生も

参加されました。

今日は「コミュニケーションスキルを」というテーマで

㈱KuMu 小林 裕一郎 氏を講師にお招きして

グループセッションでした。7グループに分かれて、ひとつのテーマに沿って

役割を決めます。

額にシールを貼っていますが、ひえぴたではありません。

ここに自分では見えないのですが、役割が記載されています。

「質問攻めをしてください」

「リーダーの役割をしてください」など書かれています。

その言動、行動から、自分の役割が何か、何となくわかる時もありますが

メンバーの言動や行動に、心地良い人、辛くなる人など出てきます。

相談職として、相手の立場になったり、多職種が集まると、個々に話し方や

話の聞き方も異なります。役をやることでいろんな思い、感情を体験します。

私達はクライアントの、またはご家族の気持ちを体験した形です。

やはり、責められているような気持ちになると、どんどん口数も少なくなり

話し合いには消極的になります。

また、何でも賛同してもらうと、それは心地良い。

相談業務、対人援助の基本に返った交流会でした。

日々の業務を振り返りながら、楽しい