最新情報

ブログ
2021/09/11 17:09:00

自律神経について

ふれあい館の皆様、お体の具合はいかがですか? 看護師の岡村です。
今日は『自律神経について』お話ししますね。

動機・息切れ・胸の痛み・だるさ・食欲低下・発汗などは誰でも経験したことのある症状だと思います。病院に行ってレントゲン、CT、MRI、血液検査などあらゆる検査でも結果がでないことがあり、イライラした経験があるのではないでしょうか。これは自律神経のバランスからくる症状のことが多いです。自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があります。この2つは【アクセル】と【ブレーキ】の関係にあり、状況に応じてどちらかが優位になり、からだのあらゆるはたらきをコントロールしています。自律神経のバランスの取れた状態を維持するためには・・・
 ★適度な運動を継続しましょう
 ★食事はリラックスして、楽しんでいただきましょう 
 ★好きな音楽を聴く
 ★ぬるめの湯に浸かる
 ★就寝前のストレッチ
    毎日の生活で、オフとオンの切り替えを意識してこれらを試してみましょう
         厚生労働省 e-ヘルスネット「自律神経失調症」参考