最新情報

ブログ
2021/06/10 08:42:00

【自宅でトライ!】 脳を鍛えよう⑦!!

今回は「しりとり」です。



それは言葉を思い出そうとすることが
認知症予防の効果
になります。

そして日常生活において
会話中に、ある単語を思い出そうとするときに言葉が出ず
つい使ってしまう「あれ」「これ」「それ」を減らすこと
ができます。


それでは今回の「しりとり」ですが
決められたお題に沿って、10個(最初の2単語を含む)つなげていきましょう。

(1) 普通のしりとりです。 
  りんご ➡ ごりら ➡
(2) 最後に「と」で終わりにしましょう。
  なし ➡ しいたけ ➡
(3)「漢字(2文字以上)」だけで作りましょう。 
   ※最後の字が合っていればOKです。 
   (例) 身近(みぢか) ➡ 近畿(きんき)
  算数 ➡ 数学 ➡
(4) 3文字(ひらがな・カタカナ)で作りましょう。
  でんわ ➡ わっか ➡
(5) 地名(どこでもOK)で作りましょう。
  とうきょう ➡ うしごめ ➡











下に解答例がありますので、
ご参考にしてください。
じっくりと考えてから画面を下に移動してくださいね。









1)りんご ➡ ごりら ➡ ラッコ ➡ コアラ ➡ らくだ ➡
   だんご ➡ ごま ➡ まつり ➡ りす ➡ すき焼き

(2)なし ➡ しいたけ ➡ けんびきょう ➡ うぐいす ➡ スリッパ ➡
  パンケーキ ➡ きく ➡ くさ ➡ さけ ➡ けいと

(3)算数 ➡ 数学 ➡ 学問 ➡ 問題 ➡ 題名 ➡
   名前 ➡ 前屈 ➡ 屈折 ➡ 折半 ➡ 半分 

(4)でんわ ➡ わっか ➡ カモメ ➡ めだか ➡ カラス ➡
   スルメ ➡ めんこ ➡ こんぶ ➡ ブリキ ➡ キムチ

(5)とうきょう ➡ うしごめ ➡ めぐろ ➡ ろっぽんぎ ➡ ぎふ(岐阜) ➡
       ふしみ(京都市伏見区) ➡ みなとみらい ➡ いき(長崎県壱岐市) ➡ 
         きょうと ➡ としま(東京都豊島区)


いかがでしょうか?
もしよかったら、ご自身でも何かお題を決めて
どこまで続くか試してみてはどうでしょう?
なんとか思い出そうとするときこそ脳は鍛えられます!