最新情報

活動報告
2022/01/15 15:53:00

防災とボランティア週間

防災とボランティア週間とは??

平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災を契機に設立された「防災とボランティア週間」は、災害時におけるボランティアの活動や自主的な防災活動の認識を深めるとともに、災害への備え等の充実強化を図ることを目的としています。
 なお、阪神・淡路大震災が発生した1月17日は「防災とボランティアの日」1月15日~21日は「防災とボランティア週間」と定められています。
参考:東京消防庁https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/camp/2022/202201/camp1.html

マメ知識として、今回ご紹介するのは、災害時にお互い安否確認がとれるサービスとして、「災害用伝言ダイヤル(171)」や「災害用伝言版」などのサービスが防災とボランティア週間は体験利用できます!
詳しくは、NTT東日本 災害用伝言ダイヤル(171)で検索してみてください。
参考:https://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171s/howto.html
 

来週の19日(水)開催予定のハッピー仲町では、板橋警察署の方を講師に招き『地震対策』についての講座を行って頂きます。

この機会に防災について考えたり、学んでみませんか?

ハッピー仲町は予約制ではありませんので、お気軽におたちよりください!

※新型コロナウイルスの感染状況によっては、予定が変更となる場合もあります。




M.A