最新情報

ニュース
2021/07/20 13:10:00

熱中症警戒アラート

連日、危険な猛暑が続いていますが各地では
「熱中症警戒アラート」が発令された地域も多いようです。
    
熱中症警戒アラートは、熱中症予防の為に2020年から気象庁と環境省が発表している
情報です。2021年4月から全国で運用されています。


熱中症を引き起こす暑さは、気温だけが要因ではありません。
湿度や輻射熱を取りいれた指標を用います。
アラートは暑さ指数の予測値が33以上になった場合に前日の17時と
当日の5時頃に対象都道府県等に対して発表されます。
 
高齢者においては安静状態でも熱中症を発生する危険性が高いです。
 外出を避け涼しい屋内に移動しましょう。

【熱中症対策の為に】
 *人と2m以上離れているときは、一時マスクを外して体温調整しましょう。
 *喉が渇いていなくても、こまめに水分補給しましょう
  (健康な成人は、体重1㎏につき約35mlの水が必要です)
 *マスク着用時は激しい運動を避け、気温や湿度が高い時は暑さを避ける行動をしましょう。
 *エアコン使用中もこまめに換気しましょう。(エアコンを止める必要はありません)
まだまだ暑い日が続きますので、熱中症対策を行い元気に夏を乗り切りましょう。

    
N.Y