最新情報

ニュース
2021/07/14 13:14:00

板橋の板橋

コロナ禍で外出自粛の中でお伝えする「仲町ぶらりさんぽ」
今回は
「板橋」のご紹介です。
  
板橋区の仲宿と本町の境にある石神井川にかかる『板橋』という名の橋があります。
板橋という地名はこの橋に由来すると言われています。
鎌倉‐室町時代には建設されていたようで、江戸時代には宿場の名となり
明治22年に町名に、昭和7年に東京市が拡大して板橋区が誕生した際も板橋の名称が
採用されました。江戸時代の
「板橋」は幅5.4m、長さ16.2mの太鼓状の木製で
主要街道にかけられた大きな橋として珍しかったことから
「板橋」の名が
長く地名に残ったと言われています。

因みに、石神井川の改修工事の際に木製を感じさせる橋にかけ替えられています。
現在は、板の橋ではありません。
NY