最新情報

ニュース
2021/04/30 10:16:00

加齢に伴う補聴器の購入費を一部助成します

令和3年4月より「板橋区高齢者補聴器購入費助成事業」が始まっています。

【助成額】補聴器購入にかかる費用のうち、上限2万円
     ※助成は一回限り。修理経費及び付属品のみの購入等は対象外。
【対象者】下記4点をすべて満たしている方
     ①板橋区内に住所を有する65歳以上
     ②住民税非課税世帯
     ③聴覚障害での身体障害者手帳を所持していない
     ④耳鼻咽喉科医が補聴器の使用が望ましいと判定した中等度難聴者
【申請から助成までの流れ】
①申請書入手
 区役所の長寿社会推進課(北館2階15番窓口)
 おとしより保健福祉センター・各おとしより相談センター(19か所)
 区ホームページ
②耳鼻咽喉科医受診
 申請書と保険証を持参し、耳鼻咽喉科を受診
 ※診察・検査等費用、意見書料は自己負担です。
 ※意見書料・・板橋区医師会加入医療機関では1,000円統一料金
③区役所へ申請書提出
 「医師の意見欄」が記載された申請書を受付窓口へ提出。
 ⇒2週間ほどで書類(請求書・補聴器購入アフターケア証明書)がご自宅に届きます。
④補聴器購入・調整
 補聴器購入アフターケア証明書を持って補聴器販売店で購入。
 ⇒ご自身に合うよう調整を継続します・・(概ね4週間)
 ※調整費用は購入費に含まれます。購入店舗以外で調整すると調整費用が発生する
  場合があるので注意してください。 
⑤助成金額の確定と振り込み
 補聴器の調整が終わったら、必要書類を長寿社会推進課へ提出。
 助成金が振り込まれます。

※申請書の入手及び提出は、仲町おとしより相談センターでも受け付けます。
 ご相談ください。
M.nakaG