最新情報

活動報告
2021/11/11 16:57:00

包括事業部初任者研修(2021年10月)

2021年10月27日「包括事業部初任者研修」を開催しました。

包括事業部では新たに入職された職員と他事業部から異動されてきた職員向けの研修を定期的に行っています。
この研修を通じて地域包括支援センターの役割や全体像、包括職員として身につけるべき、基本的知識・技術を習得することが目的です。
主な内容は「地域包括支援センターの役割」「コンプライアンス・個人情報保護について」「介護予防事業について」「総合相談・支援」「権利擁護業務」についてです。
地域包括支援センターの業務は通所事業や居宅介護支援その他の業務とはまた少し違い、地域全体を俯瞰してみていく役割を担っているので、この研修を通じて包括事業部の理念や方針を理解し、自分は包括事業部の一員になったのだと実感してもらいたいと考えています。
本来この研修は1日をかけて対面で行っていましたが、コロナ禍の影響で今しばらくはオンラインの半日開催が続きます。画面越しでなかなか駆け足の研修になっていますがそれでも講師の側はみなさんの熱意を感じ取っていますので、これから入職を考えている方も包括事業部に異動された方も、どうぞ安心していらしてください。お待ちしております。
(主任CM.S.I)