最新情報

活動報告
2022/01/25 16:22:00

冬の自然に触れながら

寒い日が続いていますね。
そんな日のお散歩は空気の冷たさや、日なたの温かさを感じ違いに気付くように声掛けをしてみたり、霜柱を探して触ってみたり踏んでみたりして、冬ならではの自然を楽しんでいます。
保育者も自然の変化に驚いたり気付いたりしながら、子供たちと同じテンションで冬ならではの自然を楽しんでいます。(笑)

「ありさん、どこにいったのかな?」


「なんか、おとがするよ」


「黄色いぱっぱ!」

「こっち!」