最新情報

活動報告
2021/03/24 12:30:00

※職員向けリハビリ腰痛予防施策3 ※目黒中央の家


この状態から

ここまで変化しました。

自身の身体イメージと実際の身体の動きにはズレがあります。
「ボディスキーマ」と専門家達は呼んでいます。
具体例を出すと運動会で転倒しているお父さん。
頭のイメージは走れると思っていても、イメージ通りに実際に身体が動かないから転倒してしまいます。
このズレを修正していくのも専門家の仕事です。

目黒中央の家では職員向けにリハビリを実施しています。
職員の皆さんが安心して働けるよう理学療法士がサポートしています。

支援課 K