最新情報

活動報告
2022/01/08 01:08:00

書初め ~1階の様子~

だいぶ過ぎてしまいましたが、お正月の様子をもう一つ。

お正月に昔からやることといえば、凧あげ・羽子板・福笑いなどでしょうか?
ちょっと大人っぽく百人一首はいかが?と声を掛けたら「ひや~、そんなにいっぱい・・。気が遠くなっちゃうね」とのこと。
そうですよね。ひらがなばかりの札100枚から見つけるのは、なかなかの根気が必要。
では自分のペースでできる書初めとまいりましょう。
自分が小学生の頃の冬休みの宿題は、必ずと言っていいほど書初めが入っていました。
お題の字は良いのですが、画数の多い名前を細筆で書くというのに毎回苦戦した思い出があります。
思い出話はさておき


中国出身の職員が、美しい字についてレクチャーです。
久々の習字でしたが、皆様のびのびとした字を書かれています。



「あ~出来た~。」という声が聞こえそうです。


たまにはこんな感じの心を落ち着かせるレクも良いですね。

<takakuwa>