最新情報

活動報告
2019/01/31 20:41:00

【介護技術向上支援】~思いやりのある介護技術を目指して~

本日、介護技術トランスファー&ポジショニング振り返り研修を行いました。

参加者は、11月と12月に入職した3人の介護職員です。

これまでに何度か振り返り研修を行ってきましたが、3人共に現場での実践が少ないため

それぞれ不安があるとのことで、不安が解消されるまで振り返り研修を継続する予定です。

先ずは、研修の様子をご覧ください(^^)


持ち上げないトランスファーを指導中!

重介助が必要な場合のトランスファーにトライ!

いちばん好奇心旺盛な女性職員もトランスにトライ!

↑次にベッド上のポジショニングを研修!

1時間30分の研修も終了し充実した笑顔で(^^)/

今回の振り返り研修では、重介助のご利用者様に対応するトランスファーを中心に指導

しましたが、苦戦しながらも何度もトライしていました。3人共に今後が楽しみです

このように沓掛ホームでは、思いやりのある介護技術が提供出来るように、積極的に職員

研修を実施しています。これからも、速さを求める介護技術ではなく、思いやりのある

介護技術の習得を目指した研修を行っていきたいと思います。

3人の新人職員さん、これからも一緒に頑張って行きましょう

職員一同、応援していますよ\(^0^)/

支援課 機能訓練指導員