最新情報

ブログ
2020/08/14 14:33:00

公開講座 令和2年度 ホームタウン共創力アップ・プログラム

地域包括ケアにおける地域づくりの進め方
~ 地域のつながりを守り、活動の継続力を高めるために ~

テーマ : 「第一回 地域のつながりを住民主体で守り、広げるには?」
日 時 : 7/28(火)13:30~16:00
場 所 : 東京都社会福祉保健医療研修センター

オンライン受講と会場受講で
開催されました。





ちよだコミュニティラボのオンラインでのつながりと
文京ソーシャルイノベーション・プラットフォームの空手のおじさんの子育て支援の
事例が紹介されました。

2020年は新型コロナウィルス感染症の流行の為
対面でのつながりが難しくなっている中で
考えたいこと、整えたいことのとして

今、何が見えていて、何が見えていないのか?
誰も取り残さないために、どのようなつながりがりが必要か?
自分達が前提としていたことは?
何を、どう変える必要があるか?
地域のつながりを守り、広げるために必要な活動は何か?
自治体・社協・包括・知己団体がどう連携できるか?
組織内でどう協働できるか?

課題が話されました。

感染症予防を踏まえて、地域でつながりを持っていくのは
現状として大きな課題となっています。

既存のつながりを保ちながら
2025年に向けての地域づくりは
地域をデザインし実現的な戦略を描いて
いく事が大切であることを学びました。

地域の皆さんと一緒にこれからの新しいスタイルの
地域づくりができればと思っています。