最新情報

活動報告
2019/10/17 15:55:00

横山医師の講演と淑徳短大生の参加

今月の『ほのぼのカフェ』は“認知症相談医の話”ということで
板橋幸町クリニック 横山Dr.をお迎えして、認知症の予防に
ついてお話を伺いました。
 認知症予防…日記をつけて、反省すること。人に何か言われても引きずらないこと。
       食べ物に気をつける。赤ワインを夜に1杯・ナッツ類・ココナッツオイル。
       運動をすること。
       良かった時代を思い出し、口にすること。
       人と交流し、人に感謝すること。 
 

今回は、淑徳短大の学生がゼミで“認知症カフェを知ろう”と
先生引率のもと6名参加してくださいました。
            

ネットで調べて“認知症カフェ”を回っているとのことです。
将来は介護福祉士を習得の若いかわいい学生さんの参加で、
華やかな雰囲気の2時間でした。
               R.T