最新情報

活動報告
2018/12/25 17:42:00

認知症予防最新情報セミナー

12月14日勝又医院 勝又望医師による「物忘れ相談の実情と早期受診」についてお話をうかがいました。

いかにご本人を傷つけず家族を支え合うか?が大切であり、難問である。

認知症は『認める事』が重要で、薬の影響なのか?生活環境の影響なのかを知り、

個人だけの問題ではなく、地域で支える事が大切である。

そのために、地域のケアマネージャーや健康福祉センター、医療と相談、連携をはかり、

沢山の人が関わることが大切である。

Q&A方式で勝又先生と参加された皆様で和気あいあいとした雰囲気中、座談会もあり、学び深い会となりました。T.T