最新情報

ブログ
2022/01/22 13:13:00

意外と知らない?豆知識



1951年(昭和26年)、日本はアメリカをはじめとする48か国との間で

サンフランシスコ講和条約を締結することで、連合軍の占領から解放され、

主権を回復しました。

この条約が調印されたサンフランシスコ講和会議の日本側主席全権は、

当時の首相である吉田茂でしたが、彼は念願の講和を果たした記念として

現地でケアンテリアという日本では珍しい犬をつがいで郷入して帰国しました。

そのオス犬に「サン」メス犬に「フラン」と名付け、2匹の間に生まれた

最初の子犬には「シスコ」と名付け可愛がったそうです。

3匹を順番に読むと「サンフランシスコ」になりますね!

首相という立場でお堅いイメージがありますが、ちょっと

お茶目な方だったのですね♪