最新情報

ブログ
2021/10/23 16:00:00

意外と知らない豆知識♪


椅子から立ち上がる時など、思わず口から出てしまう「どっこいしょ」。

この言葉の由来には諸説あるようですが、その一つに仏教にルーツを求める

説があります。

日本では昔から、山に祖先の霊や神様がいると信じられていて、信仰の

対象として山に登る風習がありました。その際に唱えていたのが、「六根清浄」

(ろっこんしょうじょう)という言葉。この「六根」とは、目・鼻・耳・舌・身・意(心)

の6つを指す仏教用語で、この六根から生まれる欲望を断ち切り、

心身を清めるという意味で唱えたのだといわれいます。

これが転じて、「どっこしょ」になったというわけです。

諸説あるようですが、確かに「ろっこんしょうじょう」⇒「どっこいしょ」

に聞こえますね(^^)