最新情報

ニュース
2021/11/22 19:46:00

ヤングケアラー支援の輪を拡げたい!

先日放送された、NHK「首都圏ネットワーク」「首都圏情報ネタドリ!」でのヤングケアラー特集を見た方から、さまざまなご意見をいただきました。
皆さん、ありがとうございます!


奉優会居宅事業部では、14歳以下の小中学生にも一定数のヤングケアラーが存在している現状を踏まえ、シームレスな支援、仕組みづくりが求められている事を強く感じ、ヤングケアラー支援のためのプロジェクトを実施しています。

私たちケアマネジャーは、ご利用者様のお宅に定期的に訪問します。
ヤングケアラーは、本人が声を上げない限り表面化しにくく、学校でも把握しにくい現状があります。そのため、ケアマネジャーが学習し、些細な変化に気付き、迅速に対応する事が重要であると考えています。


ヤングケアラーの認知度を上げ、多角的な視点を持つケアマネジャーを増やし、また、地域の大人たちが正しい知識と判断で子どもたちを支援できる様にしたいと考え、クラウドファンディングを通じて「ヤングケアラー支援ガイドブック」を出版する事となりました。

このガイドブックは、支援事例やアセスメントシートなど、職員の想いが詰まったガイドブックです。

この趣旨にご賛同いただける場合は、是非、以下のURLにアクセスしていただきご支援いただければ幸いです。

■キャンプファイヤー
https://camp-fire.jp/projects/view/484240
↑↑↑
ご支援はコチラから♪





「ヤングケアラー支援ガイドブック」出版は、12月下旬の予定です。
今しばらくお待ちください。