最新情報

活動報告
2020/10/18 11:17:00

地域の交通安全教室に参加しました

今日は霧の里のグラウンドにて霧が丘連合自治会と緑区役所主催の
交通安全教室が開催されました。

霧が丘の交通安全教室は毎年スケアードストレイト方式によるものです。
スケアードストレイト方式って聞き慣れない言葉ですが
簡単に説明すると
『プロのスタントマンが交通事故をリアルに再現することで、事故の怖さを体感させ、
交通ルールを守る大切さや無謀運転の危険性を学ぶ手法』のことだそうです。

今回は株式会社オフィスワイルドのワイルドスタントチームの皆さんが様々な事故の
再現をしてくださいました。


自転車に乗る前の点検項目から、ルールまで
とても分かりやすく教えてくださいました。

特にこどもたちは
ヘッドフォンで音楽を聞くと周り音が聞こえず自動車が来ていることもわからないことや
車の死角の場所、車の内輪差について実際に体験させてもらっていました。

交通ルールを守ることは事故を防ぐ第一歩であることを実感することができた交通安全教室
でした。
(M.K)