最新情報

活動報告
2018/03/22 19:42:00

長津田地区社会福祉協議会講演会に行って来ました!(3月21日)

3月21日(水)、みどりアートパークにて
長津田地区社会福祉協議会主催の講演会、
「認知症になっても安心して暮らすには」に行って来ました。
(共催:長津田自治連合会、長津田地区民生委員児童委員協議会)

パネルディスカッションでは、霧が丘地域ケアプラザの協力医である
「よしだ健康ケアクリニック」の吉田保男院長がファシリテーターでした。

講演会のはじめに、「認知症と向き合う」という映画が上映され、
映画の感想を含め、認知症についてパネリスト3名と吉田院長の話が進んでいきました。

パネリストの方々も、それぞれの立場からお話しをされていました。
「地域」として
「認知症の家族を持つ介護者」として
「音楽療法士」として

長津田地区では、地域の見守りネットワーク「長津田ささえあいネット」という事業が行われています。
地域での見守り、認知症について、ということを改めて考えるきっかけになる講演会であったと思います。


(生活支援コーディネーター 池田)