最新情報

ブログ
2022/05/14 18:05:00

調理師かおるんの『高齢者だから…高カロリー!!』のススメ♪

父の介護はじめました。
自宅で転倒し圧迫骨折し、入院…
3月より在宅介護しています。

父と言えば、スイカが入ったようなお腹!ポンポンでした。
太ってはいませんがお腹だけポンポン(^-^;

そのお腹も今はしぼんでしまい、体重も元気な頃に比べ10キロほど落ちたのではないでしょうか…
80代ですが、歯は全部、自歯!!
病院で診て頂いたところ、嚥下機能も悪くはない…
けど、食が細くなっているのは事実。

このような高齢者は父だけではないと思います。
ご利用者さまでも見受けられます。

「高齢者だから当たり前」
「高齢者はあまり活動しないから若い頃のように食べなくてもいい」と思ってしまいがち…
ですが、それは大きな間違い!!
歳を重ねるごとに食事量を増やし、若者より多めに食べて、しっかりエネルギーを確保しなければなりません。

1日に必要なカロリー(エネルギー)は、その人の「基礎代謝+運動代謝」によって算出されます。
高齢になると、基礎代謝に「障害係数」をかけ算しないといけないそうです。
「障害係数」とは病気や炎症になどによって消耗されているエネルギーの事。

例えば、体温を1度上げるのに必要なカロリーは約200キロカロリー!
発熱して平熱より2度体温が高くなると400キロカロリーを熱に取られているという事…
熱に奪われた400キロカロリー分を余計に食べて、取られた分を取り返さなくてはいけない…という事です。


老化に伴い、体中のあらゆる個所で炎症が進んでいる可能性が高い…という事も考えられるそうです。

とにかく、高齢者は食べなくてはいけません!!
でも…なかなか食が進まない。
ので…効率よくカロリーをとる!!

カロリーだけ取ればいい訳ではありません。
栄誉のバランスを整えることも必要です。

カロリーを構成するのはタンパク質、脂質、炭水化物の3栄養素
この3つの中で、高齢者が特に不足しやすいのが「タンパク質」です。


ここでご紹介したいのが
サメ
先々月位でしたっけ?「カトキチさんのブログ」で
「サメ」のお料理が登場していました。
低カロリーなのは、ここでの話には合いませんが…

高タンパク!!脳の発達に有用なDHA含有率も高く、他にも栄養満点!!
そしてお安い♪


なにしろ「サメ」なので敬遠しがち…
私も食べたことありませんでしたが、カトキチさんのブログを見たあと、スーパーで売っていたのでチャレンジしてみました!
煮付けにしました。生姜も加えて…
クセはほぼなく、身も柔らかく、骨もない…
高齢者にうってつけ!!な食材だと、思いました(^o^)/

カトキチさんはご利用者さんに「怖い味がする」と説明…
ご利用者さんは「怖い味って⁇分からないわ...」と(^^;


おススメです♪一度お試しください!!



効率よくカロリーがとれるお料理…

ホワイトソースを使ったモノ…
ホワイトソースは難しいイメージの方が多いのでは?

私も以前はホワイトソースだけはきちんと計って作っていました。
でも今は玉ねぎ、鶏肉など食材をバターで炒め、小麦粉をふり入れさらに炒め、牛乳を加えてとろみがつくまで混ぜる。
とろみが足りなければ小麦粉を足す…といった感じで手軽に作ってます。

カボチャをチンして、ホワイトソースをかけて
「カボチャのグラタン」
この日は小さめのかぼちゃがあったので中をくりぬいてうつわにしました。






ご飯にかけて、ひき肉で作ったミートソースもかけて…

「ミートドリア」







今回は、ホワイトソースを使ったお料理をご紹介しました♪

次回はまた、ちがうお料理をご紹介できたら…♪
とおもっています(^o^)/


父にも効率よくカロリー摂取してもらえたら♪
食べる楽しみも継続してもらいたいですね…♡







かおるん