最新情報

活動報告
2021/02/20 14:52:00

調理師かおるんの「旬」と「冬野菜」のお話

河津桜も花開き、春めいてきました。
朝、デイの前でツバメの姿も見かけました。今年もツバメのヒナを見られそう、有馬デイの春の風物詩、になりそうですね(^^)♪
 
寒い冬から春へ…季節の移ろい…
日本には四季があり、その季節毎の味わいがあります。
 
旬の中にも「はしりの旬」「盛りの旬」「名残の旬」といわれます。日本人の細やかな感覚が表れているようです。

「はしり」とは
その季節に初めて収穫されてお店に出回り始めたもの、それを食べる事。
江戸時代から「初物七十五日」という言葉があり、初物を食べると75日長生きすりと言われているそうです。初物の夕張メロンの初セリの落札価格がニュースになりますね。
 
余談になってしまいますが、初物と言えば我が家では父の教え?で「初物を食べる時は東を向いて3回笑う」という儀式?がありました。初物を食べる時は必ずやっていました。東を向いて「あははは、あははは、あははは」と…
ある、ある!な方、いらっしゃるでしょうか…ちなみに父は長野市出身です。
 
調べてみました!
江戸時代の関西地方の風習で初物を江戸より先に食べたぞ!という自慢なのだそうです。他にも東は太陽が昇る方なので日々の恵みに感謝する、という意味もあるそうです。関東では西を向いて笑う、そうです…知らなかった(‘Д’)
話がそれました…(^^;
 
「盛り」とは
その季節の中で、その食材が最もおいしい時期の事。収穫量も増えるので価格もお手頃になります。
 
「名残り」とは
旬が終わりに近づく頃に食べる事。旬が過ぎることを名残惜しむ気持ちを表している、とか
 
旬のものは価格がお手頃、というのも何よりの魅力ですが、それだけでなく栄養価も高い!冬が旬のほうれん草、今では一年中ありますが、冬と夏の栄養価を比べると冬の方が3倍高いそうです!旬強し!!
 
栄養価以外にも旬の物には意味があり・・・
 
冬野菜には

◎根菜が多いのが特徴で体を温める効果があるものが多いようです
レンコン、ごぼう、山芋、カブ、人参、ネギ、小松菜、柚子などは体を温め冷えを取る効果があります。
冬野菜の王様?大根、白菜は意外にも体を温める効果は少なく、調理法の工夫で体が温まるお料理になっているようです。大根は熱々おでんや、ふろふき大根、ブリ大根、など頂くと体が温まりますよね。白菜も冬の定番、お鍋には欠かせない食材、熱々お鍋は芯から体が温まります!
 
◎風邪予防に効果的な野菜が多い
風邪予防にはビタミンC!冬野菜にはビタミンCが豊富です。柚子、大根の葉、かぶの葉、小松菜など…大根、れんこん、ごぼうにも豊富に含まれています。ビタミンCは加熱に弱いので大根、かぶなどはサッと塩もみしたり、サラダで頂くのが効果的!ブロッコリーも豊富で1日100g食べると成人の1日の必要量が摂取できると言われる程、多く含まれています。カルシウムの吸収を助けるビタミンKも含まれています。
 
◎消化を促す効果
大根やかぶには胃腸の働きを整える消化酵素が多く含まれています。この消化酵素は熱に弱いため、煮込まず大根おろしやサラダで食べるのが効果的です。大根はおろすことで辛み成分が活性化し血液サラサラに効果があります。
辛いおろしが好きな方は怒りながらすると辛くなる、とか…⁈お試しください。
 
 
体を温める効果にビタミンCも多く含まれているレンコン。私の好きな野菜ナンバーワン!です。煮ても焼いても揚げてもサラダでも…どんな調理法でもいけちゃうスーパー野菜!!あのシャクシャク感がたまらない。すりおろして団子にするともっちり。穴があいてるから見通しがいい、と縁起もいいレンコン。穴がたくさんある事から母乳の出が良くなる、とも言われるそうです。喘息にも効果があるようで、レンコンパウダーを溶かして飲むと咳が治まるそうで、レンコン飴も販売されています。
 
そんなレンコンのお料理は、きんぴら、煮物、天ぷら、はさみ揚げ…どれも美味しいですね♪
我が家のレンコンメニューを1品ご紹介(^o^)/
レンコンとエビを細かく刻んでシュウマイの皮で三角に包んで揚げるだけ!
軽く塩をふっても醤油でもおいしいですが、マヨケチャをつけるのもまたイケル)^o^(
カンタンおいしい♪ぜひ作ってみてください(^_-)-☆
 
 
この辺りは、農家さんの採れたて野菜が販売機だったり、無人販売だったり、買うことができてとても恵まれています。私は農家さんをよく利用させて頂いてます。この時期、農家さんのブロッコリーをほぼ毎日食べています!(^^)!とてもおいしい♪ビタミンCたっぷり♪そういえば風邪は滅多にひかない、ブロッコリー効果!それとも何とかは風邪ひかない、からかな(-ω-)/
 

書き始めてから私のペースが遅く、もう春はすぐそこ、になってしまい、冬の野菜も<名残り>でしょうか。でもまだ冬の野菜は楽しめます。
 
旬の物にはその時に体に必要なもの、理にかなった意味があります。お値段もお手頃になり、季節感も味わえます。
旬の野菜をもりもり食べて、元気な体を作りましょう(^o^)/
 
春に向けての三寒四温、寒くなったり暖かくなったりの繰り返しで季節がすすみます❀
季節の変わり目、体調くずさないようご自愛ください♡


かおるん