最新情報

活動報告
2022/01/29 14:07:00

正しく「知る」&「食べる」で骨を強くしよう! ~『食べるにこだわる講座』~

1月25日(火)午前10:00~
介護予防事業『食べるにこだわる講座』を開催しました。
テーマは【正しく「知る」&「食べる」で骨を強くしよう!】



今回お話しいただくのは、株式会社フォーラル すずかぜ薬局 管理栄養士 庭野さんです。



骨の働きや骨粗鬆症が起きる原因、骨はなにからできているのか・・などまずは“正しく知る”の部分を教えていただき、“カルシウムが多いのはどっち?”などクイズを交えながら解りやすく教えていただきました。



特に皆さんが興味があった部分は骨を強くする食事、“正しく食べる”についてです。
①バランスよく1日3食食事をとる。
②カルシウムを目標800mgしっかりとる。
③カルシウムを吸収しにくくする栄養素(リン、食塩、カフェイン)を避けた食事、インスタント食品や、漬物、加工食品、干し魚などはなるべく控えましょう!
“骨を強くする食事”のお話は男性も興味津々で熱心にカルシウムの吸収をよくするメニューを考えていました。



コロナ禍ですが、日光の下でのウォーキングなどはビタミンDが活発になり、筋肉が鍛えられ転びにくくするそうです。
是非、ここに骨を強くする運動“片脚立ち運動”や“座位での脚上げ(膝が真っすぐにに伸びるまで足を上げ2~3秒そのままにする”)など自宅で出来る運動も取り入れ、元気に過ごしましょう!




亀戸ふれあいセンター H.A