最新情報

ブログ
2019/02/02 12:30:00

王子稲荷神社の凧市

2月2日 今日は初午。

王子稲荷神社の「凧市」の日です。

 

 

江戸中期より 二月の初午に

「火防守護の凧守り」が授与されるようになり

これを祀ると火難を免れ

息災繁昌するといわれています。

 

朝8時台に街を歩いていて

凧市とかかれた袋を抱えた方と

たくさんすれ違いました。

もう お参りを済ませたようです。

 

森下商店街では

屋台の準備が進んでいます。

石鍋商店の前

すでに、並んでいる方がいらっしゃる!

お赤飯か、くずもちがお目当てかしら!!

社協さんの前も たくさんの屋台。

 

 

後ろを歩いていたご夫妻が

「まだ並んでいないね。

もう直ぐ行列になるよ」

と話しています。

 

王子稲荷神社の前を通ると

まだ 行列は出来ていません。

 

今のうちに お参りすれば!と

思ったのですが

なんと、財布の中に90円しか入っていません!

 

急いで 銀行にお金をおろしに行って

改めて 参拝に。

 

まだ 参拝客は少ないほうです。

 

ワタクシも並んで お参り。

 

そして 凧をいただきに 社務所に並びます。

まだ 空いています。 ホッ。

凧の 紙袋にも かわいらしい やっこさんの絵が!

こちらは 初午の 特別な御朱印。

わーい、嬉しいです。

 

さっそく 自分の御朱印帳に貼りましたよ。

左側が 王子稲荷神社。

右側は 王子神社の御朱印です。

 

境内の横では お守りがありました。

 

干支が描かれた凧も。素敵です。

干支について いろいろ教えてくださいました。

十二支を ぐるりと円で描いたときに

反対側になる干支(逆さ干支というのかな?)

そちらも大切にしなさいとのこと。

 

ワタクシは ねずみ年。

なので 午の干支が大切だそうです。

 

また 四つ横の干支の人

(ねずみ年とすると 辰年と申年の人)

とは 仕事などで よい縁になるとのことでした。

それは初めて聞いたなあ~、勉強になりました。

一緒にお話を聴いていた殿方は

奥方に お土産でお守りを買っていました。

やさしいな~。

 

ワタクシは ポストカードを購入。

すてき!部屋に飾ります!

 

朝から 縁起の良い時間を過ごすことができました!

 

ありがとうございました。

今年も 皆様が火事に見舞われず

良い一年でありますように・・・。