最新情報

ブログ
2019/06/12 16:07:00

助かる命救いませんか?


いざというとき、救急車が何分で到着するかご存知でしょうか?

東京では平均7~8分かかるといわれております。

そのような時は、近くにいる人が応急救護をしましょう。

①周囲の確認をする。安全を確認したら、傷病者に近づく。

②意識の確認・おなかでの呼吸の確認をする(迷った時は、呼吸無しと判断する)

①② がなければ、迷わず胸骨圧迫(心臓マッサージ)をしましょう

●胸の真ん中を体の約3分の1の強さで押します。
「もしもしかめよ~かめさんよ~」のテンポで押しましょう。

●AEDがある場合は、迷わず使います。最近のAEDは蓋をあけると、しゃべりだして操作方法を教えてくれるので、心配しなくて大丈夫です。


このマークがあるところには、AEDがあります。 当館にも設置しております。





 助かる命を救いませんか?