最新情報

ブログ
2022/01/24 15:44:00

運動でガン予防を!



運動をすれば、ごほうびがもらえるというお話です。ガンの専門家である東大医学部附属病院放射線科准教授の中川恵一先生によれば、「運動はやればやるほど、がん予防につながる」とのことです(日刊ゲンダイヘルスケアの記事より)。1日15分でもOKだとか。ただ、週1回より毎日のほうがより効果的のようです。ガンの中でも、肝臓がんや大腸がんやすい臓がんは、活動量と発症リスクの関係が深いそうです。でも、なぜ運動することでガンの発症を抑えることが可能なのでしょうか?スウェーデンでの研究によると、肥満の解消や血糖コントロールを行った被験者のガンの発症リスクが大幅に低下したとか。ただし、やりすぎは逆効果になるかもしれません。スクワットとかウオーキングなど適度な運動がおすすめです。

<高輪いきいきプラザについて>
高輪いきいきプラザでは、毎朝、「いきプラ体操」を行っています。わずか30分ですが、毎日続けていると、知らず知らずのうちに足腰が鍛えられ、血行が良くなりストレス解消にも役立つのです。体力に自信のない利用者の方でも「息の上がらない」体操を心掛けています。2月25日より申込を開始しますので、ご興味のある方は「高輪だより2月号」をご覧下さい。あるいは、当館事務所までご一報を。


S・M