最新情報

ブログ
2021/07/28 16:05:00

20代と高齢者の違いは?



以前ご紹介した、「高齢者にとって、身につまされる笑い話」。
20代と高齢者を比べた小噺です。心がもろいのが20代。骨がもろいのが高齢者。道路を暴走するのが20代。逆走するのが高齢者。まだ知らないことが多いのが20代。よく覚えていないのが高齢者。自分探しの旅をするのが20代。出かけたままどこにいるのか分からないのが高齢者。恋に溺れるのが20代。風呂で溺れるのが高齢者。

もちろん、これはあくまで誇張された「笑い話」ですので、高齢者の方は機嫌を悪くなさらないでくださいね。でも、ここで注意したいのは、「骨」も「逆走」も「記憶違い」も「徘徊」も「風呂の事故」も、どれも実際に起こりうること。よくあるケースです。そこで、こうした認知症の症状を食い止める手段は、日々頭を使って脳を活性化するより他にありません。そのためには、健康体操、趣味、充実した食生活を送ることが大前提です。当館では、毎朝「いきプラ体操」を行っています(午前9時15分から30分間)。また、さまざまなサロンも開いていますので、ぜひ積極的にご参加ください。