最新情報

ブログ
2021/01/13 10:41:00

高齢者と換気



コロナ対策で換気が奨励されていますが、高齢者にとって室温の急激な低下は体調を崩す原因になるため、慎重に行わなければなりません。もし隣接する部屋があれば、その使用していない部屋の窓を開けて、使っている部屋は少しだけ開けて新しい空気を回すと良いでしょう。また、カーテンは床まで着く長さにすることも大切です。
厚生労働省は1時間に2回以上、2方向の窓を全開にする換気方法を推奨していますが、高齢者の方は、ご自分の体調を考慮しながら、換気を行ってくださいね。