最新情報

ブログ
2019/01/17 18:00:00

多様性社会。

先日、LGBTの勉強会に参加しました。

4か月間月1回の開催で、最終回のテーマは当事者を交えての交流会でした。

司会者が、「当事者と話をするのが一番!」とおっしゃっていた通りでした。

みなさん人間的魅力があふれる方々ばかりで、私には思い至らないような深い苦悩を抱えて生きて来ら

れたことを知りました。

みなさんに比べると、私自身の悩みは本当にちっぽけなものだと実感しました。

何事もまずは知ろうとすることが大事だと改めて思いました。

当日は川崎市の職員も参加され、熱心にメモをとっていました。

川崎市は以前より多様性社会に理解があるそうです。

工場地帯なので、県外の日本人だけでなく、外国人も受け入れてきた歴史的背景があるようです。

フロンターレだけが有名ではないんですね!