最新情報

ブログ
2019/02/07 10:40:00

処女作「笑顔とわたし」

今日は、まえぴーの大冒険パート2として成長日記をお送りしたいと思います。しばし、お付き合いを\(^o^)/

 

「笑顔とわたし」  主演:前島職員 著者:加藤

朝、目覚めると笑っていた。そう、わたしはいつもハッピー!

「さ、今日も仕事頑張ろ!」

そう独り言をつぶやき、職場まで自転車を漕いだ。

カーブミラーは、くもっていた。今日は暖かくなるとお天気予報が言っていたのにな、なんて思っていると職場についた。

今日は初めての添乗業務。運転手は大好きな加藤さん、新しいことを教わるのはわくわくするな。

緊張しながら車に乗り込む。つい加藤さんについていって一緒に運転席に乗り込もうとしたことは誰も知らない。

最初の方の家に着いた。デイでは何度も顔を合わせているのになんだか新鮮。

嬉しくなってピースをしてしまった。

女性職員は入浴業務を担当することがほとんどなので、私が来たことに驚きながらも喜んでもらえた。

喜んでもらえたことが嬉しい。

とにかく「安全に」。そう自分に言い聞かせながら、取り組んだ。

何かあってはいけない!それぐらいの責任感と使命感を持ってやっているつもり。

それでも笑顔は忘れない。

 

車内では連絡帳や上着、持ち物を確認する。帰りに忘れ物をしないためだ。

ゴミだし支援とやらもしっかりできた。事業所の方針なんかも最近は理解してきた。もう私も中堅職員だから。

この便の方が全員揃った。今日もみんなの笑顔が見れて嬉しい。

今日もたくさん笑って過ごしたい!

そう思いながらフロア業務に入っていく2/7の午前中。

  

         ~完~

 

全国のTATSUYAで絶賛発売中!

100万部突破!きっとあなたも明日からの仕事が楽しくなる!

笑顔の大切さ、感じ方で人生は変わることを教えてくれる一冊です。

 

※この物語は、フィクションです

 

長々とお付き合いありがとうございました。

処女作「笑顔とわたし」楽しんで頂けましたでしょうか?

YouTuberの次は小説家デビューしちゃいました。小説はあまり読まないので、次回作も期待しないでください。

ま、なにが言いたかったかと言いますと、まえぴーの成長日記です。

今後ともよろしくお願いします。

 

久末デイサービス 加藤久可