最新情報

ブログ
2018/12/20 15:30:00

「いのちをまもり、医療をまもる」

厚生労働省の「上手な医療のかかり方を広めるための懇親会」より
12月17日、国民プロジェクト宣言が発表になりました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02929.html
 

「いのちをまもり、医療をまもる」国民プロジェクト5つの方策

(1)患者・家族の不安を解消する取り組みを最優先で実施すること
(2)医療の現場が危機である現状を国民に広く共有すること
(3)緊急時の相談電話やサイトを導入・周知・活用すること
(4)信頼できる医療情報を見やすくまとめて提供すること
(5)チーム医療を徹底し、患者・家族の相談体制を確立すること

デーモン閣下がメイク姿で参加した事でも話題になった、この会議
「これがゴールではなくスタートだ」「これを基にみなさんが議論してほしい」と
今後の展開に注目が集まりそうです。


「市民」「医師・医療提供者」「行政」「民間企業」4つの立場それぞれが
今すぐできることから、と具体的な行動事例も示されています。

市民である私達に、「医療をまもる」為に何が出来るでしょうか?
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01491.html