最新情報

お知らせ
2021/07/13 14:17:00

介護保険負担割合証が届きます

介護保険負担割合証が7月中旬に発送予定です。
ご訪問の際に確認させていただきます。



世田谷区ホームページより
令和2年に引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、国税庁は税務署での確定申告の申告期限(従来の申告期限は令和3年3月15日(月曜日)まで)を延長しましたが、令和3年3月16日(火曜日)以降に、税務署に確定申告を提出された方につきましては、所得に基づいて決定している(1)「令和3年度介護保険料決定通知書」(6月中旬発送予定)、(2)「介護保険負担割合証」(7月中旬発送予定)、(3)「介護保険負担限度額認定証」(7月中旬発送予定)に、申告された確定申告の内容が反映されていない場合があります。

その場合、後日、所得の内容が確認できた段階で、変更が生じた方へ「介護保険料変更通知書」、負担割合を変更した「介護保険負担割合証」、負担限度額を変更した「介護保険負担限度額認定証」(※1)を改めて送付いたしますのでご理解のほどよろしくお願いします。

また、申告時期によりましては、介護保険料の年金からの天引きができず、納付書による納付となること、介護保険負担割合が令和3年8月1日に遡って変更となることがあります。負担割合が遡って変更になった方について、介護保険サービスの利用者負担額を遡って返還していただく場合があります。

以上のことから、従来の申告期限(令和3年3月15日(月曜日))までの申告を可能な範囲でおすすめします。