最新情報

事務局 2018/02/14 09:47

2月14日は・・・

今日は2月14日、バレンタインデーです。
今日はチョコレートを贈るという方も多いのではないでしょうか。
そんなチョコレート、健康効果についても評価されているようです。

 

そもそもチョコレートの健康効果が注目されるきっかけとなったのは、世界の長寿者の中にチョコレートを好む人が多いことが知られるようになったためだ。例えば、122歳まで生きた長寿世界一のジャンヌ=ルイーズ・カルマンさん(1875年2月~1997年8月)は、1週間に2ポンド(約900g)のチョコレートを食べていたという。
「NIKKEI STYLE」
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26573040W8A200C1000000?channel=DF140920160927

 

1週間に900g!
きっと甘いものが大好きな方だったのでしょう。
長生きの秘訣は、チョコレートをたくさん食べていたからかもしれませんね。

甘くて美味しいチョコレートを食べて幸せな気分になり、さらに身体への健康効果も期待されるのは嬉しいですね。
もちろん、チョコレートには脂質も多く含まれていますので
食べすぎにはくれぐれもご注意くださいね。

お問い合わせはこちら
>
English
>
Indonesia
>
栄えある旭日単光章を拝受
土地活用に関心がある方に
優っくり村
求人情報
くるみんマーク
医療法人社団 多聞会 香取整形外科
シニア向けボランティアコーディネートサイト YELL
▲ページ一番上の戻る