最新情報

事務局 2018/01/12 17:55

1月 新卒定期研修 ~機能訓練について~

みなさん、こんにちは。
人事課です。

今月も新卒定期研修を実施いたしました。
今回のテーマは「機能訓練について」。
講師は宮前デイ・理学療法士の橋本職員と弥生デイ・理学療法士の大野職員です。

今回の研修講師である橋本職員はなんと新卒2年目!
新卒職員が研修講師としてフレッシュデビューいたしました!


橋本職員、緊張の面持ちでしたが、研修がスタートすると徐々に調子もあがりとても堂々とした講師姿でした。

 

機能訓練は誰のものか?
機能訓練とリハビリテーションの違いは何か?
課題本でみなさんが提出したレポートをもとに話し合いをしました。

介護職として、プロの仕事をするための心構え、ICFをもとにケアの全体像を用いること、そして何よりも
チームアプローチの重要性を知ることができました。

後半戦は片麻痺体験を実施。
風船を使用して片麻痺のある方の疑似体験をしました。割れそうになる風船に不安になりながら、
不安定な重心を体感。支持基底面と重心の関係性を身をもって体験することができました。

  



日々、みなさんが行っている移乗も、安全に行うための根拠があることを学び、
自分の介助が本当に正しいかどうか、確認する良い時間だったかと思います。

最後に橋本職員が、
「一生懸命努力した失敗なら大丈夫、でもわからないことをそのままにしないこと。
そして同期を大切にしてほしい。」と、1年目の皆さんにかけていた言葉がとても印象的でした。

この日のためにたくさん準備をしてくれた橋本職員に感謝の気持ちでいっぱいです。
橋本職員をサポートしてくださった大野職員も本当にありがとうございました。
1年目と2年目の職員それぞれのステップアツプの時間となりました。

 

お問い合わせはこちら
>
English
>
栄えある旭日単光章を拝受
土地活用に関心がある方に
優っくり村
求人情報
くるみんマーク
医療法人社団 多聞会 香取整形外科
シニア向けボランティアコーディネートサイト YELL
▲ページ一番上の戻る